コラムを掲載しました(外村江里奈:世界と自己を豊かにする パースペクティブの可能性 )(note)

コラムをnoteに掲載しました。

今回は、外村江里奈(RISS理事)の「世界と自己を豊かにする パースペクティブの可能性 」です。

外村江里奈
(博士(学術)、東洋大学文学部哲学科非常勤講師、清泉女子大学非常勤講師、一般社団法人社会科学総合研究機構 理事)
コラムバックナンバー:
「思考パターンと認識能力」

—-
「ああ、分かり合えた!」という感覚になるのは、どのようなときだろうか。たとえば、他者との共通項を発見したとき、他者とともに新たな視点に到達できたとき、他者との違いに触れたとき、こういったときだろうか。あるいは「けして分かり合えない」ということが明確になったときだろうか。

===続きはnoteで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です