【告知:オンライン勉強会】コロナでみえた福祉国家の破綻:2020年10月20日(火)20時〜

オンライン勉強会を実施します。
日時:2020年10月20日(火)20時〜

今回のテーマは「コロナでみえた福祉国家の破綻」です。
人間が最小限の文化的生活を送ることができるのは、現代福祉国家の基本です。しかし、日本を含め先進国は少子高齢化などにより社会保障制度の危機が叫ばれてきました。そこへ突然襲った新型コロナウイルス禍。個人や企業への手厚い補償は必須といえど、国・自治体の借金の増大は国家財政の破綻をも予感させます。当勉強会では福祉国家の孕む構造的な欠陥を捉えたうえで、バラマキ福祉が人心の荒廃からポピュリズム政治の台頭を招く危険性を示すとともに、その悪夢を逃れる術を考えます。

参加を希望される方は、RISS運営のアカデミックサロン「リスの巣」にご入会ください。初月は会費無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です