未分類」カテゴリーアーカイブ

RISS主催 特別講演会のお知らせ(2021年7月16日(金)20時〜)

大好評のRISS主催講演会、今回のテーマは、大学教育です。
これからの大学教育はどうなる?
ニューノーマルな大学教育とは?
清泉女子大学文学部地球市民学科教授の安齋徹氏を招いて、一緒に考えていきたいと思います。

講演会題目:「VUCA時代における大学教育〜新しい学びのカタチの模索〜」
①地域の中の大学教育
②コロナ禍の大学教育
③VUCA時代の大学教育

安齋徹氏プロフィール
1984年一橋大学法学部卒業。新卒で三菱UFJ信託銀行株式会社に入社し、2012年3月まで勤務。28年にわたり、営業・企画・事務・海外・秘書・人事・研修など国内外で多種多様な業務を経験。日々働く中で学びへの思いが強まり、仕事と並行して大学院に通うことを決意。2009年立教大学大学院21世紀社会デザイン学会修士課程(社会デザイン学)、2015年早稲田大学大学院博士課程(博士(学術))を修了。2012年4月以降は群馬県立女子大学教授、目白大学教授などを務め、大学教育に携わる。教鞭を執りながら、社会デザイン学会監事、日本ビジネス実務学会監事、日本能率協会「KAIKA Awards」検討委員なども務める(すべて2021年2月現在も継続中)。そして、2020年4月から清泉女子大学文学部地球市民学科教授に就任。日本で唯一の地球市民学科で、グローバルな視点を持って地球社会に貢献できる人材の育成に邁進している。
出典:一般社団法人 教育人財開発機構(https://www.ohrde.or.jp/career/view/76)

参加申し込みはこちらからお願いします。

RISS主催 特別講演会のお知らせ(2021年6月5日(土)17時〜)

 社会科学総合研究機構(RISS)では、21年6月5日(土)午後5時から環境と成長の両立を問う講演会を一般公開で開催します。テーマは、「環境先進地域EUに学ぶ~SDGsの核『グリーン成長』は可能か」です。EU(欧州連合)が世界に先駆けて進める「グリーンディール」政策の細かい検証により、国連の掲げる「持続可能な開発目標」(SDGs)の可能性を追います。

特別講師として、EU経済に造詣の深い和田聡子・大阪学院大学教授(経済学博士)をお迎えします。勉強会は1時間半の予定で、前半で和田氏に講義いただき、残り後半で皆さまと討議を深めます。日本人が環境問題を深く考えるに当たり、その理念を学ぶ良い機会になると思います。会員以外にも広く参加を受け付けますので、奮ってご参加ください。

参加申し込みはこちらから。

【参加費無料】オンライン勉強会「ことばについて考える〜再び〜」(2021/2/23)

大好評だった「ことばについて考える」の第二弾です!

 日時:2021年2月23日(火)16時〜

講師は、RISS理事の外村江里奈さんです。

哲学や思想に興味のあるあなたにぴったりの勉強会です。

第一弾の動画は下記からご覧になれます。

参加申し込みは、こちらからお願いします。

https://riss20210223.peatix.com/view

【参加費無料】オンライン勉強会「ことばについて考える」

オンライン勉強会「ことばについて考える」を実施します。
講師は、RISS理事の外村江里奈さんです。

日時:2020年12月22日(火)20:00〜

是非ご参加ください!

事前に、どのような観点でもよいので「ことば」についてあれこれ思索して、ご参加くださいませ。たとえば、「自分にとって言葉とは?」、「言葉の役割は?」、「言葉って何?」「使用言語が異なるのに通じ合えたり、使用言語が同じでも通じ合えなかったりするのは、なぜ?」などなど、さまざまあります。みなさんの隙間時間における思索の、時間からはみ出ちゃうような飛翔を期待しております!

参加希望の方はこちらからお申し込みください。

https://resonatte20201222.peatix.com/

コラムを掲載しました「コンピュータにできないこと ITの限界?(3):桐一葉墜ちて天下の秋を知る」(熨斗隆幸)

noteにコラムを掲載しました。

今回は、RISS研究員・熨斗隆幸さんの「コンピュータにできないこと ITの限界?(3) :桐一葉墜ちて天下の秋を知る」です。

こちらから読めます。