コラムを掲載しました(熨斗隆幸:コンピュータにできないこと  ITの限界?)(note)

noteにコラムを掲載しました。

今回は、熨斗 隆幸(RISS研究員)の「コンピュータにできないこと  ITの限界?」です。

熨斗 隆幸
一般社団法人 社会科学総合研究機構 研究員)

コラムバックナンバー:「ITは社会を変えるか? :スーパーシティが立ち上がる?

—-
今年の6月23日理化学研究所のスーパーコンピュータ富岳(ふがく)が計算速度ランキングを始め、産業利用・シミュレ-ションの計算方法の性能(HPCG)、人工知能で使用される計算技術の性能(HPL-AI),ビッグデータのグラフ解析性能(Graph-500)で世界第1位なったというニュースが流れました。

 ===続きはnoteで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です