投稿者「riss」のアーカイブ

実践型 哲学スクール「アカデメイア・フィロソフィカ」のお知らせ(理事の外村江里奈も講師として参加!)

クロス・フィロソフィーズ株式会社様が提供する講座のご案内です。

RISS理事の外村江里奈も講師として参加します!

実践型 哲学スクール「アカデメイア・フィロソフィカ」を10月から開講します!
・大学の哲学科のようなカリキュラムを体験してみたいという方
・社会課題×哲学、人生×哲学、ビジネス×哲学など、実践的な哲学を学びたいという方
ぜひご参加ください!
https://tetsugaku-thinking.com/school/

藤本龍児講演会「「ポスト・アメリカニズム」の世紀と人種」

大好評のRISS主催講演会!

今回は、帝京大学文学部社会学科 准教授の藤本龍児氏の「「ポスト・アメリカニズム」の世紀と人種」です。

藤本氏は本年5月、筑摩書房より『「ポスト・アメリカニズム」の世紀ーー転換期のキリスト教文明』を上梓しました。今回は本書の内容に加え、人種問題への氏の洞察も加えた内容でご講演いただきます。

貴重な機会ですので、ぜひ多くの皆さまのご参加をお待ちしております!

参加申し込みは、こちらからお願いします。

筑摩書房紹介ページ
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480017307/

藤本龍児(ふじもと・りゅうじ)プロフィール

1976年、山口県生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。博士(人間・環境学)。社会哲学・宗教社会学を専攻。現在、帝京大学文学部社会学科准教授。単著に『アメリカの公共宗教――多元社会における精神性』(NTT出版)、共著に『現代社会論のキーワード――冷戦後世界を読み解く』(ナカニシヤ出版)、『宗教と社会のフロンティア――宗教社会学からみる現代日本』(勁草書房)、『聖地巡礼ツーリズム』(弘文堂)、『宗教と公共空間――見直される宗教の役割』(東京大学出版会)、『よくわかる宗教学』(ミネルヴァ書房)、『米国の対外政策に影響を与える国内的諸要因』(公益財団法人日本国際問題研究所)、『基礎ゼミ宗教学』(世界思想社)、『50州が動かすアメリア政治』(勁草書房)など、翻訳にホセ・カサノヴァ「公共宗教を論じなおす」『宗教概念の彼方へ』(法蔵館)所収。

「NATOの女性・平和・安全保障」のお知らせ

RISS研究員の岩田英子さんが、同志社大学フェミニスト・ジェンダー・セクシュアリティ研究所と同大学アメリカ研究所の共催の研究会にて「NATOの女性・平和・安全保障」というテーマで報告いたします。オンラインでの実施となります。ご興味のある方は、是非ご参加ください。

日時:2021年8月28日(土)14時〜16時
(オンライン開催)

RISS主催 田村正勝講演会のお知らせ

一般社団法人 社会科学総合研究機構がお送りする、恒例の田村正勝講演会です。
今回は「文明の危機とコロナ禍の日本経済展望」をテーマに、コロナ禍で喘ぐ日本経済の未来を見通します。

日時:2021年8月7日(土)16時スタート

お申し込みは下記からお願いします。
https://peatix.com/event/2076071/view

RISS主催 特別講演会のお知らせ(2021年7月16日(金)20時〜)

大好評のRISS主催講演会、今回のテーマは、大学教育です。
これからの大学教育はどうなる?
ニューノーマルな大学教育とは?
清泉女子大学文学部地球市民学科教授の安齋徹氏を招いて、一緒に考えていきたいと思います。

講演会題目:「VUCA時代における大学教育〜新しい学びのカタチの模索〜」
①地域の中の大学教育
②コロナ禍の大学教育
③VUCA時代の大学教育

安齋徹氏プロフィール
1984年一橋大学法学部卒業。新卒で三菱UFJ信託銀行株式会社に入社し、2012年3月まで勤務。28年にわたり、営業・企画・事務・海外・秘書・人事・研修など国内外で多種多様な業務を経験。日々働く中で学びへの思いが強まり、仕事と並行して大学院に通うことを決意。2009年立教大学大学院21世紀社会デザイン学会修士課程(社会デザイン学)、2015年早稲田大学大学院博士課程(博士(学術))を修了。2012年4月以降は群馬県立女子大学教授、目白大学教授などを務め、大学教育に携わる。教鞭を執りながら、社会デザイン学会監事、日本ビジネス実務学会監事、日本能率協会「KAIKA Awards」検討委員なども務める(すべて2021年2月現在も継続中)。そして、2020年4月から清泉女子大学文学部地球市民学科教授に就任。日本で唯一の地球市民学科で、グローバルな視点を持って地球社会に貢献できる人材の育成に邁進している。
出典:一般社団法人 教育人財開発機構(https://www.ohrde.or.jp/career/view/76)

参加申し込みはこちらからお願いします。

RISS主催 特別講演会のお知らせ(2021年6月5日(土)17時〜)

 社会科学総合研究機構(RISS)では、21年6月5日(土)午後5時から環境と成長の両立を問う講演会を一般公開で開催します。テーマは、「環境先進地域EUに学ぶ~SDGsの核『グリーン成長』は可能か」です。EU(欧州連合)が世界に先駆けて進める「グリーンディール」政策の細かい検証により、国連の掲げる「持続可能な開発目標」(SDGs)の可能性を追います。

特別講師として、EU経済に造詣の深い和田聡子・大阪学院大学教授(経済学博士)をお迎えします。勉強会は1時間半の予定で、前半で和田氏に講義いただき、残り後半で皆さまと討議を深めます。日本人が環境問題を深く考えるに当たり、その理念を学ぶ良い機会になると思います。会員以外にも広く参加を受け付けますので、奮ってご参加ください。

参加申し込みはこちらから。

【参加費無料】オンライン勉強会「ことばについて考える〜再び〜」(2021/2/23)

大好評だった「ことばについて考える」の第二弾です!

 日時:2021年2月23日(火)16時〜

講師は、RISS理事の外村江里奈さんです。

哲学や思想に興味のあるあなたにぴったりの勉強会です。

第一弾の動画は下記からご覧になれます。

参加申し込みは、こちらからお願いします。

https://riss20210223.peatix.com/view