【告知:オンライン勉強会】ヨアヒム・ヒルシュの国家論について:2020年10月15日(木曜)20時〜

オンライン勉強会を実施します。

今回のテーマは、ヨアヒム・ヒルシュの国家論についてです。

ヨアヒム・ヒルシュは唯物論(マルクス主義)的国家論の論者であり、これをひとつの国家論の古典としてとりあげ、紹介し、議論したいと思います。
ヨアヒム・ヒルシュは、近年の『国家論の復権』に関わった重要人物の1人であり、さらにそこから、比較制度的な経済学であるレギュラシオン・アプローチと、フランクフルト学派の批判的社会理論を結びつけ、議論を展開している論者です。よって、国家(政治)、経済、(市民)社会について広範に考えることとなるかと思います。

世話人はRISS研究員の稲葉年計です。

 参加を希望される方は、RISS運営のアカデミックサロン「リスの巣」にご入会ください。初月は会費無料です。

https://lounge.dmm.com/detail/2732/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です